ビジネス

【書評】『魔法のコンパス 道なき道の歩き方』西野亮廣

今回紹介する本は、こちら。

『魔法のコンパス 道なき道の歩き方』西野亮廣

この本を3行で(概要)

・世の中には発見されていない「取りこぼし」がまだまだ残っていて、世の中はもっと面白くなる

・「徹底的に問いをかける」ことで、面白いことが起こる

・非常識を実行するには?を考える

この本で得られるスキル

西野さんの思考のもととなっている、

「問い」をかけること

について学ぶことができます。

こんな人にオススメ

・レールからはみ出したい

・常識とは違った考えを持ちたい

・奇抜な発想ができるようになりたい

著者紹介

著者は、西野亮廣さん。

1999年、漫才コンビ「キングコング」を結成。

彼の活動はお笑いだけにとどまらず、

 

絵本執筆、舞台の脚本執筆、校長、村長、

上場企業の顧問にも就任。

 

海外でも古典やライブ活動を行われています。

今もっとも注目されている方の一人です。

この本の主張とその理由

主張

「あらゆることに問いをかけて、

誰も行かない道を行け。

そこに面白いものがある」

 

これが、この本全体のテーマとなっています。

主張の理由

「問いをかける」とは

どういうことかと言うと、

 

  • それが常識だ
  • AはBというものだ
  • AだからBしろ

 

こんなことに対して、

  • なんでそうなっているの?
  • BじゃないAがあるとしたら?
  • そもそもAってなんで Aなの?

 

こんな具合に問い続ける、

ということです。

 

 

「問い」をすることで、

面白いことが起こり、

 

そこには爆発的な何かが生まれる。

そんな余地があると著者は主張しています。

具体例

要は、常識とは逆のことをするってことです(笑)

 

でも、ただ非常識を行うのではなく、

きちんと「問い」をした上で、

自分なりの仮説を立てる。

 

「一見非常識だけど、ワンチャンあるんじゃね?」

と思えた上で、やるのが大事です。

反論

「非常識をやるのが怖い」

って思いますよね(笑)

 

周りの目が気になるし、

批判も受ける。

わかります(笑)

 

でも、だからこそなんです。

普通の人はやらない。

だからそこにチャンスがある。

 

誰も怖くてできないから、

そこには宝物が埋まっている。

 

一発逆転、余裕だと思いますよ?

行動ベースへの落とし込み

ではさっそく、問いをかけてみましょう。

僕も今、これを書きながら考えています。

 

今スタバにいるんですが、

幼稚園児を連れたお母さんがいます。

 

そこで思ったのですが、

幼稚園児や小学生って、帽子被りますよね。

 

なんで中学生からは、

被らなくて良くなるんですかね?

 

 

帽子を被るのは、頭を守るため。

何から?

 

転んだときの地面から?

直射日光?

 

転んだ衝撃から頭を守るなら

ヘルメットの方が良いし、

 

直射日光を防ぐとしても、

もう少し工夫の余地があっても良さそうな気がする。

 

本当に頭を守るためか?

他の目的があるとしたら…?

 

例えば、

イニシエーションでは?

 

子供は社会全体で守るべき対象。

そのための目印として、

小学校卒業までは帽子を被らせているのでは?

 

そのときの慣習が、

近所付き合いが希薄となった今でも、

形骸化して残っているのでは?

 

だとしたら、別に帽子いらなくね?

今は見守り携帯を

一人一人に持たせるような時代だ。

 

近所付き合いが無くなりつつある今、

他人の目を使って子供を守る仕組みではなく、

AIやロボットで守る方が良いのでは?

 

PTAの旗持ちも、

ロボットがやった方が安全だし、

お母さんの負担も減る。

 

ペッパー君みたいに親しみやすいデザインにすれば、

子供たちはむしろ横断歩道を渡りたくなる。

 

そこにSuicaのようにタッチする仕組みをつけて、

子供が通った痕跡をデータにし、

見守れる仕組みにした方が良いのでは…?

 

タッチした時の音をランダムにして

遊びにすれば、

子供たちも楽しい。

 

……

 

といった感じですね(笑)

即興にしては良い感じだと思います。

まとめ

  • 世の中には発見されていない「取りこぼし」がまだまだ残っていて、世の中はもっと面白くなる
  • 「徹底的に問いをかける」ことで、面白いことが起こる
  • 非常識を実行するには?を考える

〜お悩み相談受付中〜
  • 自分を変えたくて何か行動したい
  • 一人で生きる力をつけるためにビジネスを学びたい
  • 恋愛や対人コミュニケーションに悩んでいる

 

かがり
かがり
もしこんな悩みがあるなら、同じ悩みがあって悩んでいた僕がお話お聞きします

誰よりも失敗と挫折をしているので、お力になれるかもしれません。

とはいえ暇ではないので、「今を変えたい」という強い気持ちがある方だけでお願いします↓↓

友だち追加

TwitterのDMでも構いません。

アンケートに答えて頂けると、返信がスムーズです。