アイテム

ちゃんと0度で歩いてる?asicsの3次元足型計測で驚きの結果に

asicsという靴のメーカーは知っていますか?

asicsというとスニーカーのイメージですが、実は革靴も売ってたりします。

このasicsでは、3次元で足の計測ができる機械が置いてある店舗があり、あなたの足を無料で計測してくれます。

 

しかも、左右の足を別々に、7つの箇所を計測してくれるんです!

足って7つも測れるところあるんですね(笑)

そしてそのデータを見て、靴を選ぶときのアドバイスをしてくれます。

 

そして店舗で靴を買えば、有料になりますがその場であなたオリジナルの中敷を作ってもらえます。

この中敷を入れた靴を履いて歩くと、あら不思議。

「今までちゃんと歩いてなかった…!?」ということが起こります。

 

この記事では、僕が実際にお店行って足を計測して、中敷を含めて靴を買ったレビューをします。

靴選びで失敗することが多いあなたは、読んでみてください。

こんな人にオススメ

・asicsの3次元足型計測が気になっている

・靴選びでいつも失敗している

・自分の足について調べてみたい

asicsの3次元足型計測とは?

asicsのwebページを見てもらえれば分かりますが、その名の通り3Dで一人一人の足のデートを取ります。

今まであなたは、足の縦の長さだけで靴を決めていたと思います。

でも3次元計測では、次の7箇所を計測します。

 

  1. 足の縦の長さ
  2. 足の横周りの長さ
  3. かかとの横幅
  4. 「土踏まず」から「足の甲」までの高さ
  5. 立っているときの「かかとの傾き」
  6. 親指の曲がり角度
  7. 「土踏まず」の高さ

 

凄くないですか!?

これを全部無料で測ってもらえて、詳しく説明もしてくれます。

 

この7つの値は一人一人違っていて、どうしても市販の靴だとどこかを妥協することになります。

しかしasicsでは、あなたの足のデータを見て、その場でオリジナルの中敷を作ってくれるので、限りなくあなたの足に近い靴を仕立てることができます。

僕の場合は、足の長さと足周りは平均より長いのに、かかとの横の長さは平均より短く、靴を選ぶ場合は横が広いワイドタイプが良いと助言されました。

また、右足のかかとが8度も内側に傾いていて、均等に足が体を支えていないとのことでした。(通常は3度前後の傾きがあることが多いようです)

中敷を入れて歩いてみた:メリット

中敷を入れて歩いてみましたが、驚きました!

フィット感もそうなのですが、今までよりもしっかりと立って歩けている感じがしたのです!

さすがに8度もかかとが傾いていたので、セミオーダーの中敷で傾きを0度にしてあげると違いますね(笑)

 

また体重もしっかりと均等に足で支えるようになったので、疲れにくく、体への負担も軽減しました。

単純に、歩くのが楽しくなって嬉しいです。

中敷を入れて歩いてみた:デメリット

僕のかかとの傾きが大きすぎたのが原因かも知れないので、参考程度に。

やはり、今まで使っていなかった部分にきちんと体重がかかるようになったので、長時間歩くと、初めは足の使っていなかった部分が痛くなりました。

ただこれは初めだけで、今は慣れて痛くありません。

中敷の価格と待ち時間

料金は、靴とは別で女性で4752円、男性は半額の2400円程度です。(両足の価格)

僕はスニーカーと中敷で、13.000円くらいでした。

中敷を作るのにかかる時間は、混み具合によりますが、誰もいなければ待ち時間は10分程度で終わります。

 

また、3次元計測ができる機械は、全ての店舗に置いてあるわけではありません。

asicsのこちらのページから、機械のある店舗の一覧を見て、近くにあるか確認してみてください。

まとめ

  • 3次元計測では7箇所を計測する
  • セミオーダーの中敷で、体の傾きを0度に調整できる
  • 疲れにくく、体への負担も軽減する
〜お悩み相談受付中〜
  • 自分を変えたくて何か行動したい
  • 一人で生きる力をつけるためにビジネスを学びたい
  • 恋愛や対人コミュニケーションに悩んでいる

 

かがり
かがり
もしこんな悩みがあるなら、同じ悩みがあって悩んでいた僕がお話お聞きします

誰よりも失敗と挫折をしているので、お力になれるかもしれません。

とはいえ暇ではないので、「今を変えたい」という強い気持ちがある方だけでお願いします↓↓

友だち追加

TwitterのDMでも構いません。

アンケートに答えて頂けると、返信がスムーズです。