恋愛

モテる服装はたったの3種類?20歳からのつみき講座

「服を買いに行く服がない」なんて言いますけど、実際デートのときにどんな服を着ればいいのか、良く分かりませんよね。

 

でも実は、オシャレな服装って3種類しかなくて、子どものときに積み木をやったことがあれば理解できます!

誰でもオシャレになることは可能なんです。

この記事では、デートに着て行っても間違いなしの服装について説明します。

こんな人にオススメ

・オシャレが良くわからない

・デートにどんな服を着ていけばいいのか分からない

・無難にカッコいい服装が知りたい

オシャレな服装の公式

「今年のトレンドは○○!」ってよくテレビで特集されてたりしますよね。

確かに、流行というのはその文字通り次々と生まれ、もし流行のものを上手に着こなすことができればカッコいいです。

しかし常に流行をチェックするのは、よっぽどオシャレが大好きな人以外は大変ですし、お金も多くかかってしまいます。

 

でも安心してください。

流行に左右されない、安定してオシャレな服装というのがあります。

 

「Yライン」や「Iライン」、「Aライン」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

頭文字のアルファベットは、人が服を着たときのシルエットを表していて、この3つのシルエットが人を美しく見せると言われています。

つまり、全体の形で服を考える」ということになります。

 

そして、ヘタレ男子に似合うシルエットは、その中でも2つです。

次から服を買うときは、その2つのパターンに沿っているかを考えてみてください。

それでは、その2つの型について説明します。

逆三角形と長方形のつみき

正直に告白します。

僕は、「Yライン」や「Iライン」と言われたときにこう思いました。

 

「よく分からない…」 (笑)

 

アパレル業界の人は、人の心を掴むのが上手いので、言葉一つ取ってもオシャレな感じですよね。

でも僕はアルファベットだとイメージしづらいので、つみきで例えます!(笑)

(たぶん同じように思う人もいるはず…?)

 

使うつみきは、三角形と長方形の2つのつみきです。

次の2つの形が、オシャレに見えるシルエットとなります!

2つの積み木

逆三角形(Yライン)

一つは、三角形のつみきを180度回転させた、逆さの三角形をイメージしてみてください。

上半身が太く、下半身が細いスタイルとなります。

こちらはシルエットにメリハリが出るので、特にオシャレに見せることができます。

 

通常はYラインと呼ばれるものですが、僕はどうしても「Y」の字の上の2つの棒を意識し過ぎるあまり、「あれ?どんな形だっけ?」と混乱してしまいます(笑)

長方形(Iライン)

もう一つは、長方形のつみきをイメージしてください。

こちらは上半身も下半身も、細いスタイルとなります。

全体的にスラっとしているので、背が高く見え、また大人びた印象に見せることができます。

 

こちらも通常はIラインと呼ばれるのですが、大文字の「I」は上と下の横線があるはずなので、こちらも僕はイメージしづらいのです…(笑)

おまけ(Aライン)

さて、こちらは覚えなくていいのですが、実はAラインと呼ばれるものもあります。

上半身が細く、下半身が太いスタイルです。ガテン系の人が着ているものをイメージすると分かりやすいです。

こちらも美しく見えると言われているのですが、2つの理由でお勧めしません。

 

1つ目の理由は、太いズボンというのは、他のアイテムと合わせるのが非常に難しいからです。

上手く決まればカッコいいのかも知れませんが、よっぽどのオシャレ上級者でない限り、避けた方がいいでしょう。

 

2つ目の理由は、汎用性の低さです。

既にお気づきだと思いますが、逆三角形と長方形のシルエットの共通点は、どちらも下半身が細身のズボンということです。

つまり、ズボンの着まわしが可能なので、コストパフォーマンスに優れています。

 

しかしこのAラインだけは、太いズボンなのです。

ただでさえ上級者向けなのに、着まわしも難しいのです。

そのためお勧めはしていません。

今後の服選び

今後の服選びの方針が、分かって頂けたでしょうか?

まずは、初心者にも簡単で汎用性の高い、長方形のスタイルを目指していきましょう。

ズボンは細身のみ購入すれば、着まわしができます。

 

具体的なお勧めの服選びは、別の記事にて紹介します。

一番最初に買うべきズボン
コストパフォーマンスが良すぎ!一番最初に買うべきズボンはこれ!何事にも、「間違いの無い選択」ってありますよね。 「王道」や「鉄板」と言った表現のものです。 例えば、女性の初デート...

ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

  • 流行に左右されない、安定してオシャレな服装がある
  • 逆三角形と長方形のシルエットを意識して服を選ぶ
  • 細身のズボンは着まわしができるのでコスパが高い
男のモテは髪型から!?初めてでも緊張しないで美容師さんと話すコツ男にとっての美容室って、なんだか敷居が高く感じてしまって、行きづらい場所ですよね。 僕も初めて行くときは、かなり緊張しました(笑)...
〜お悩み相談受付中〜
  • 自分を変えたくて何か行動したい
  • 一人で生きる力をつけるためにビジネスを学びたい
  • 恋愛や対人コミュニケーションに悩んでいる

 

かがり
かがり
もしこんな悩みがあるなら、同じ悩みがあって悩んでいた僕がお話お聞きします

誰よりも失敗と挫折をしているので、お力になれるかもしれません。

とはいえ暇ではないので、「今を変えたい」という強い気持ちがある方だけでお願いします↓↓

友だち追加

TwitterのDMでも構いません。

アンケートに答えて頂けると、返信がスムーズです。