教養

『食&歯の自主管理術』のセミナーへ行ってきた

こちらのセミナーへ参加してきました↓

端的に言って、最高でしたね!

 

当日の朝7時に滑り込みで参加できましたが、

本当に行って良かったです!

どんな内容?

綺麗な歯であるための、

  • 歯についての知識
  • セルフケアの方法

 

健康であるための、

  • 身体や糖質についての知識
  • 日々の健康管理

 

について学べました!

こんな人にオススメ

・綺麗な歯を保ちたい

・糖質って正直なんなのか分からない

講師はどんな人?

講師は、理学療法士である、

たっきーさん(@kyoheitacky0919)

 

そして、歯科衛生士である、

わだやんさん(@dh_wadayan)

 

セミナーは新宿で開催されたのですが、

たっきーさん、金沢から来たらしいです!!

 

うん、利益絶対出ないw

多分この人、仏陀の生まれ変わりだと思う。

このセミナーを一言で

「血管は全て繋がっているから、歯周病菌は体全体の病気に関わる」

「糖質は栄養ドロボー!」

 

あえて一言で表すなら、こうでしょうか。

具体的には?

歯について

歯は、一見食べるためにあると思われがちですが、

歯の機能や役割はそれだけではありません。

 

歯を食いしばることで、

バランスを取ったり、踏ん張ったりができます。

つまり、歯は歩行に関わっているということ!

 

そして、歯があることで、

口周りの皮膚が伸び、見た目が美しくなります。

つまり、歯は美にも関わっています

 

 

この2つの視点で

歯について考えたことはなかったので、

とても衝撃的でした。

歯ブラシについて

歯ブラシは、1ヶ月で替えた方がいいようです。

というのも、

 

  1. 毛先がヘタってきて、歯を磨いているつもりでも、磨けていないところが出てくる
  2. 菌は歯ブラシ自体にも菌が付いてくる

 

という理由があるからです。

 

特に、

「磨いているつもりでも磨けていない」

というのが怖いですよね。

 

 

虫歯になって、

何千円も治療費を払うことを考えれば、

 

月に一度、

100円そこそこの歯ブラシを替える方が

絶対良いに決まってますよね。

歯ブラシのタイプ

「テーパータイプ」と、「ラウンドタイプ」があります。

上記が、テーパータイプ。

 

隙間に入りやすい、というメリットがあります。

「極細毛」とか「先細毛」とかの表記があれば、

テーパータイプです。

 

上記が、ラウンドタイプ。

 

歯に当たる面積がテーパータイプより広いため、

汚れが落ちやすい、というメリットがあります。

特に表記がなければ、ラウンドタイプです。

 

 

また、歯ブラシの先の「ヘッド」部分の大きさですが、

  • ヘッドが大きい→当たり判定が大きいので、ヘタな人でもちゃんと磨ける
  • ヘッドが小さい→奥歯に入りやすくて磨きやすい

 

という特徴があるようです。

フロス

そして、歯と歯の間、

歯と歯茎のスキマには、フロス!!!

 

菌はここにもいて、こいつを退治しないと、

歯茎のスキマから血管を通り、

全身まで行き渡り、体全体の病気に関わります。

 

Amazonで調べたところ、これが評価良いようです↓

・歯を磨いた後は、歯磨き粉に含まれている「フッ素」が留まるように、何も飲食しない方が良い

→フッ素は、むし歯の原因となる菌の働きを弱め、歯の表面を強化してむし歯になりにくくする働きがある(ライオンのサイトを参考)

舌ブラシ

口臭の8割は、「舌」からとのこと!

歯ブラシで舌を磨くと、舌がケバ立ってしまうので、舌ブラシを使う

 

糖質とは?

糖質=炭水化物-食物繊維

 

糖質は、

人間の体を動かすエネルギー源の一つですが、

その危険性についても知っておく必要があります。

グルコーススパイク

糖質を摂ると、血糖値が一気に上がります。

 

で、体はバランスを取ろうとするため、

血糖値を下げる働きがある「インスリン」という

体内ホルモンを大量に分泌。

 

この急激なアップダウンが、体にめちゃくちゃ悪い!

 

具体的には、

  • 血管を傷つける
  • 活性酸素が発生して老化につながる
  • 体に負担がかかる
  • 動脈硬化

などなど。

 

糖質で体が糖化→体が焦げる

活性酸素で体が老化→体がサビる

 

こういう側面もあることを、知っておく必要がある。

糖質はがん細胞のエサ

普通の細胞は、体を良い状態に保つため、

アポトーシスと呼ばれる自滅するプログラムがある。

 

しかしガン細胞は、それがなく、

分裂して増え続けてしまう。

そしてそのガン細胞のエサこそ、糖質!

 

糖質を多く取りすぎると、ガン細胞を増やしてしまいます。

(逆に言えば、ガン細胞増殖を防ぐには、糖質制限が有効)

糖質は栄養ドロボー

体のエネルギーは、

  • 糖質からエネルギーを作る
  • 脂質からエネルギーを作る

 

2通りでエネルギーを作るが、

糖質からエネルギーを作ろうとすると、

初期段階でビタミンBを大量に消費してしまう!

 

クエン酸回路という、体のガソリン精製には、

「ビタミンB・鉄・マグネシウム・酸素・鉄」

が必要なのに、

 

すでにビタミンBが枯渇しているので、

エネルギー変換効率が非常に悪い!

 

 

一方、脂質からエネルギーを作れば、

ビタミンBを消費せずにエネルギーを作れて

効率が良い!

体の材料=タンパク質から食べる

タンパク質は、

  • 納豆
  • チーズ
  • 大豆

などです!

 

プロテインスコアと呼ばれる、

タンパク質の吸収率を数値化したものがあるのですが、

動物性のタンパク質の方が、体への吸収率が良いようです!

行動ベースへの落とし込み

さっそく、歯ブラシと舌ブラシとフロスを買おうと思います!

また、糖質はほどほどにして、

タンパク質から箸をつけるようにします!

まとめ

他にも、ここでは言えないダークな話も聞けました!(笑)

やっぱり、生でしか手に入らない情報ってあるんですよね〜!

また参加したいと思います!

  • 「血管は全て繋がっているから、歯周病菌は体全体の病気に関わる」
  • 「糖質は栄養ドロボー!」

 

〜お悩み相談受付中〜
  • 自分を変えたくて何か行動したい
  • 一人で生きる力をつけるためにビジネスを学びたい
  • 恋愛や対人コミュニケーションに悩んでいる

 

かがり
かがり
もしこんな悩みがあるなら、同じ悩みがあって悩んでいた僕がお話お聞きします

誰よりも失敗と挫折をしているので、お力になれるかもしれません。

とはいえ暇ではないので、「今を変えたい」という強い気持ちがある方だけでお願いします↓↓

友だち追加

TwitterのDMでも構いません。

アンケートに答えて頂けると、返信がスムーズです。