恋愛

男のモテは髪型から!?初めてでも緊張しないで美容師さんと話すコツ

男にとっての美容室って、なんだか敷居が高く感じてしまって、行きづらい場所ですよね。

僕も初めて行くときは、かなり緊張しました(笑)

オシャレでも何でもない髪型の自分が美容室に入ると、「影で笑われるんじゃないか?」という不安をいつも持っていました。

 

もちろん、被害妄想なんですけどね(笑)

そもそも髪型を変えたり、さっぱりとするために行く場所なので、美容師さんはそんなこと思っていません。

今では普通に美容室に行けるようになりましたが、やっぱり渋谷や表参道などの美容室はちょっと入る気にならないですね…(笑)

 

でも、美容室に行くと印象が変わって、間違いなくカッコよくなります!

美容室へ行かないのはもったいない!

 

そこでこの記事では、どんな美容室が良いのか?

またヘタレ男子にとって一番ハードルの高い、「美容師さんとの具体的なやりとりの仕方」も分かりやすく説明したいと思います。

こんな人にオススメ

・美容室に行ったことがないけど気になっている

・ずっと美容室に行きたいと思っているけど勇気が出ない

・美容師さんにどういうふうに髪型を伝えればいいのかわからない

美容室と床屋の違い

一言で言えば、床屋と美容室の違いは「カミソリが使えるか使えないか」です。

ですが、僕たちが気になるのはそんなところではないですよね(笑)

 

なので、もっと分かりやすく言うとこうなります。

美しく見せるための技術があるのが美容室、剃りの技術があるのが床屋です。

昔、美容師の友達がそう言っていました。

 

つまり、流行に流されない、男らしいカッコ良さを求めるのなら、床屋。

流行しているオシャレなカッコ良さを求めるのなら、美容室。

となります。

 

もちろん、どちらに行っても希望を伝えればそのようにカットしてもらえます。

ただ、上記のような傾向を考えて選ぶようにすると、より希望の髪型にしてもらいやすいです。

 

ただ、流行に流されない男らしいカッコ良さというのは、似合う人が限られています。

流行しているということは、「世の中に広く受け入れられている」ということです。

まずは、広く女性からモテることを考えたいのなら、美容室の方をオススメします。

美容室の探し方

まずは、ホットペッパービューティーという、美容室の検索サイトで調べてみましょう。

住んでいる場所の最寄駅や、学校や会社の近く、または定期券の使える範囲の駅なら、通いやすくていいですね。

 

検索すると、お店の写真が載ってることが多いので、だいたいの雰囲気が分かります。

ここなら通えそうかなと思うお店を、2〜3個ピックアップしてみましょう。

美容室の値段の目安

美容室の金額ですが、メンズのカットは都内近郊で3000円〜4000円くらいの価格帯がお勧めです。

 

これ以上高いと、質にこだわる男性客が多くなります。

そのため美容師さんも細かい注文に応えようと頑張ってくれるのですが、初めてだと何も分かりませんし、緊張してしまいます。

 

また、男性はカッコよく切ってもらった髪型をキープするために、美容室には1ヶ月〜1.5ヶ月くらいの頻度では通いたいところです。

そのため、あまり価格が高すぎても負担が大きくなってしまうので、これくらいがベストです。

美容室の選び方

ホットペッパービューティー検索画面

僕が一番大事にしているのは、お店の雰囲気です。

ずばり、入りやすくて過ごしやすそうか!(笑)

 

美容室って、入りにくいですよね。

そもそも女性が多く居る場所なので緊張するし、お店の内装はオシャレで落ち着かないし。

女性かイケメン男性しか入ってはいけないような、そんなイメージがどうしてもありますよね。

 

「俺なんかが入っていい場所なのだろうか?」

「場違いで周りから変な目で見られないだろうか?」

 

僕もこんなふうにずっと思っていました。

 

でも最近は、入りやすい美容室も増えてきているので大丈夫ですよ!

それでは選び方を紹介します!

美容師さんの雰囲気をチェック

まずは、「スタイリスト」のタブから、どんな美容師さんがいるのかチェックしましょう。

ほとんどのお店は顔写真を載せているので、あなたに合いそうな雰囲気の美容師さんがいるかが分かります。

事前に写真を見ておくことで、実際にお店に行ったときも緊張が多少和らぎます。

メニューをチェック

「カット」や、「カット+シャンプー」のメニューがあるかを一応見ておきましょう。

だいたいの美容室にはありますが、中には女性専用の美容室もあるので注意してください。

「メンズ」の文字があれば大丈夫です。

クーポンに気をつける

ここで、もう一つ注意点があります。

ホットペッパービューティーでは、クーポンを利用することで初回は安くなることがほとんどです。

しかし2回目以降のことも考え、通常価格も確認しておきましょう。

男性としては、やはり気に入ったところに通いたいですからね。

美容室の予約の仕方

行きたい美容室が決まったら、いざ予約です。

ホットペッパービューティーでは、会員登録をすればネットで予約をすることができます。

 

もちろんお店に直接電話してもいいのですが、ホットペッパービューティー経由ならクーポンを使えますし、ポイントも貯まります。

無料の会員登録はすぐ終わりますので、登録しておくことをお勧めします。

美容室の指名料とは?誰を指名する?

多くの美容室では、美容師さんを指名することになります。

その際、ベテランの美容師さんの場合は指名料というのが発生することが多いです。

特別こだわりがなければ、指名料のかからない美容師さんで大丈夫です。

 

指名しないでお店に行ったときに、お店から「誰か指名はありますか?」と聞かれるときがあります。

そのときは、写真を見て気に入った美容師さんがいれば、その人を名前を伝えましょう。

 

僕はいつも、こんな感じで言っています。↓

 

「インターネットを見て、◯◯さんか◯◯さんを指名したいと思ったのですが、ご都合いかがでしょうか?」

「特にこだわりはありませんので、指名料の掛からないお手すきの美容師さんでお願いします」

 

という感じです。

どんな髪型が良いのか?それをどう伝えるか?

肝心の、カットについてです。

どんな髪型が良いのか、自分のイメージをどう話せば美容師さんに伝わるのか?

ここが一番分からなくて、緊張するところなんですよね。

 

でも、次の点を押さえれば大丈夫です!

スムーズに、しかも的確に伝わりますので、ぜひ使ってみてください。

まずは髪型から説明します。

 

髪型について

基本的に髪型は、ショートが女性受けが良いです。

ミディアムでもいいですが、もし初めてならスタイリングのしやすいショートの方がお勧めです。

 

ミディアムは髪が少し伸びてきたときに、ワックスをつけるのが難しいんです。

慣れてる人は上手く付けるのですが、なんとなくで付けるとボサボサしたよく分からない髪型になってしまいます。

せっかく美容室へ行ったのに、それはもったいないですよね。

 

なので最初は、手入れの手間のかからないショートがお勧めとなります。

ショートと言っても、短すぎないショートもありますので、安心してくださいね。

美容師さんへの伝え方

一番の関門、美容師さんへ自分の意思を伝えるお時間です。

大げさなようですが、僕たちヘタレ男子には関門なのです…。

一番スムーズ、かつ美容師さんも分かりやすいのは、「ヘアカタログのモデルの写真を見せる」ことです。

 

ヘアカタログに載っているということは、大きくハズレてはいない髪型ということです。

また美容師さんも、立体で髪型をイメージできるので、お互いにイメージのすり合わせがしやすいのです。

「実際に切ってもらったけどなんか違った!」なんてことも少なくなりますよ。

 

まずは、ヘアカタログを一通り読んでみて、自分の気に入った髪型を探してみましょう。

そして、美容師さんにモデルの写真を見せながら、このように伝えます。

 

「こんな感じでカットしてもらいたいんですが、自分の髪質とかよく分からくて…どうですかね?」

 

これが、鉄板ワードです(笑)

これさえ伝えれば、後は美容師さんの方で質問や提案をしてくれるので、それに答えるだけです。

 

仮に、自分のカットしたい髪型が自分の髪質的に合っていなくても、美容師さんがカタログで最初のイメージに近いものを見つけてくれます。

「こんな感じはいかがですか?」

と、あなたの髪質に合った髪型を提案してくれます。

 

後は、耳は出すのか、前髪の細かい長さや分け目など、細かいところの確認をされます。

特にこだわりがなかったり、分からなければ、

「特にこだわりはないのですが、どっちが似合いますかね?」

などと質問してみましょう。

 

事前に、本屋の立ち読みでもいいので、ヘアカタログで自分のカットしたい髪型に近いものを見つけておくとスムーズです。

スマホで写真を撮って、それを美容師さんへ見せても大丈夫です。

また、美容室へ行ったときに「ちょっとカタログ見せてもらっていいですか?」と少し時間をもらって、見つけるのもいいでしょう。

カットが終わった後

これで、無事完了です。

出来上がりが気に入って、お店の雰囲気や美容師さんも良い感じだったら、リピートしてもいいですし、新規開拓してもいいでしょう。

僕はビビりなので、一度やって問題なければ、同じ美容室で同じ人を毎回指名しています(笑)

 

何回もリピートして、美容師さんと仲良くなれば、美容師さんもあなたの髪のことが分かってきます。

あなたの髪型や髪質に合った、ワックスの付け方やドライヤーの掛け方、髪の毛の洗い方などアドバイスをもらえますよ!

いざ、美容室デビューへ

女性にモテるために、髪型はかなり重要な要素となります。

「男性のモテの8割は髪型で決まる」なんて話も聞きますが、僕も少なくとも5割はあるんじゃないかなと思っています。

 

やはり人間、視覚からの情報が一番多いです。

雰囲気イケメンという言葉からも、それはうかがえます。

逆に言えば、美容室に定期的に行きさえすれば、半分はクリアということです。

 

まだ床屋にしか行ったことがない方や、美容室へ一回行ったけど、それ以来遠ざかっている方など、参考になれば嬉しいです。

まずは、ホットペッパービューティーで検索だけでもしてみてくださいね。

まとめ

  • 広く女性からモテることを考るなら美容室の方がオススメ
  • ホットペッパービューティーでネット予約ができる
  • ヘアカタログのモデルの写真を見せることで、イメージのすれ違いを防ぐ
〜お悩み相談受付中〜
  • 自分を変えたくて何か行動したい
  • 一人で生きる力をつけるためにビジネスを学びたい
  • 恋愛や対人コミュニケーションに悩んでいる

 

かがり
かがり
もしこんな悩みがあるなら、同じ悩みがあって悩んでいた僕がお話お聞きします

誰よりも失敗と挫折をしているので、お力になれるかもしれません。

とはいえ暇ではないので、「今を変えたい」という強い気持ちがある方だけでお願いします↓↓

友だち追加

TwitterのDMでも構いません。

アンケートに答えて頂けると、返信がスムーズです。