心理

女性と親密な関係を築くには?共通点をアピールしたら失敗した件

「気になる女性と仲良くなるには共通点を探せ!」って良く聞きますよね。

僕も昔は、共通点探しに奮闘していました(笑)

確かに、共通点があれば仲良くなりやすいですが….。実は、ただ闇雲に探すだけではダメなんです。

 

というより、場合によっては逆効果になってしまうこともあります。

それは、「共通点を探すことの本当の意味」を理解していないと起こります。

 

そこでこの記事では、そんな逆効果を防ぐ方法と、「気になる女性と親しくなること」についての僕の考えを共有したいと思います。

こんな人にオススメ

・女性と仲良くなりたい

・女性と親密になるメカニズムを知りたい

共通点を探すのは「手段」であって「目的」じゃない

例えばこんな場合

何事でもそうなのですが、焦っていたり、忙しかったり、過信していたりすると、いつの間にか手段が目的にすり替わってしまうことがあります。

例えば、出会いに焦っているときです。

 

「彼女が欲しい!」と思って、月に2回、交流パーティーや合コンなどの出会いの場に参加することを目標にしたとします。

最初は、「可愛い子いないかな〜」とか、「ゲーム好きな人いないかな〜」なんてことを思いながら出会いを探します。

 

でもなかなか出会いがありません。

すると…、いつの日か「月に2回出会いの場に行くこと」自体を目的にしてしまう。

こんなことありませんか?

 

これって、本末転倒ですよね。

あくまで、「素敵な人と出会う確率を上げる」というのが目標であって、出会いの場に行くのは手段であるはずです。

 

ところが、人間は弱いです。

行動していても、結果が出てこないと不安や不満が募ります。

 

そのため、「彼女を作る」という目的を達成していなくても、とりあえず自分の設定した目標がクリアできれば安心してしまうのです。

 

そしていつしか、手段だったはずのものが目的となり、本質を見失ってしまいます。

 

つまり、目標はただ立てるのではなく、目的までの進捗状況を確認したり、行動の結果を振り返って考えることが大切になります。

本当の目的って?

「共通点を探す」というのもこれと同じです。

気になる女性と仲良くなりたい
もっとどんな人なのか知りたい

これが本当にしたいことですよね。

 

だから、共通点を見つけただけで喜ぶのはちょっと違うんです。

 

その共通点を通じて、「自分はこういうふうに思う」という自分の考えや意見を言ったり、相手の「考え方」や「人となり」を知っていったり。

 

そういうやりとりを重ねて、相手との関係を深めていくのが目的。

というのを念頭に置いておきましょう。

 

そのことを忘れてエスカレートすると、女性への共通点の押し売りになってしまいます。

 

「ここ俺と同じだよね!」

「俺もそれ持ってる!」

 

それで女性を怖がらせてしまっては、意味がありません。

まあ、昔の僕のことなんですけどね(笑)

物事の捉え方が一緒だと親密になりやすい

僕は昔、共通点さえあれば女性と仲良くなれると思い込み、考えなしにそればっかり探していました。

時には、共通点を捏造したこともあります(笑) 

もちろん、全然詳しくないのでバレていたと思います。

 

まあ嘘も方便と言いますから、「2→5」くらいなら誇張してもいいと思います。

でもさすがに、「0→5」はダメでしたね(笑)

 

共通点があると、仲良くなりやすいのは確かです。

でも正確には、共通点があるだけではダメで、「それをどう捉えているか?」という性格や感性の一致こそが大事になります。

 

例えば、あなたも相手の女性も、サッカー観戦が好きだとします。

これは共通点ですよね。

でも、その好きの理由は違っていることがあります。

 

女性は、「スタジアムの熱気やワイワイしている雰囲気が好き」だったり、応援しているチームが勝っても負けても「みんなで盛り上がれるので好き」というのが理由だとします。

 

でもあなたは、「誰がどう動くのかを事前に予想してから見るのが好き」や、「自分の好きな選手がどんなペース配分で、どうゴールまで切り込んでいくのかを分析するのが好き」

というのが理由だったら、どうでしょう?

 

おなじサッカー観戦ですが、だいぶ楽しみ方が違うと思いませんか?

 

女性は臨場感や雰囲気を楽しんでいるので、絶対に生で試合を見たいでしょう。

そして友達が同行しないなら、一人では観戦しに行かないでしょう。

 

それに対してあなたは、予想や分析を楽しみます。

インターネットの分析サイトや雑誌の特集を見ながら、空調の効いた部屋でゴロゴロして観戦するのが好きかも知れません。

 

こうなってくると、共通点がありながらも、だいぶ性格や趣味は違いますよね。

なので、共通点ばかりに目をとらわれていると、「好きなことが好きな理由」という大事なところを見逃してしまいます。

 

「相手はどんな感性を持っているか?」

「何に楽しみを見い出しているのか?」

 

このような、「相手の人間性に関わる部分」を意識するようにしていきましょう。

表面的なところではなく、こういった深い部分が似ていると、一気に親密になることができます。

まとめ

  • 共通点を探すのは「手段」であって「目的」ではない
  • 「それをどう捉えているか?」という性格や感性の一致が大事
  • 「好きなことが好きな理由」を聞いてみる
出会いはアイコンタクトから
出会いはアイコンタクトから!ヘタレ男子は対人考察力を鍛えよう!「相手の目を見て話すのが大事」とは言いますけど、なかなかできないですよね。 僕は長年、人とあまり接してこなかったので、全くできてい...
タイプの女性
あなたの女性のタイプは?出会いの確率アップの秘密!あなたはどんな女性がタイプでしょうか? 可愛い系、綺麗系などのザックリとしたものから、髪の長い女性、料理の得意な女性など、人によっ...
無料講座:7日間メルマガ動画セミナー

継続・モチベーション維持悩んでいる方向けに、

メルマガ動画セミナーを作りました!

 

詳細はこちらです。

メルマガの登録・解除はこちら↓

【7日間メルマガ動画セミナー】

は必須項目です

  • メールアドレス
  • お名前
  • お名前、またはニックネームを入力してください

 





最初のメールは、登録後すぐに届きます!

届いていない場合は、”迷惑メール”に振り分けられている可能性が高いので、迷惑メールフォルダをチェックしてみてください。

振り分けられてしまった場合の解除方法は、こちらです。