ビジネス

妬む気持ちが生まれたら実はそれはチャンス?妬みの裏の意味とは?

人を妬んだことってありますか?

僕はたくさんありますね!(笑)

特にtwitterなどのSNSをやっていると、凄い人や素敵な人ばかり目立つので、毎日かも知れません(笑)

 

「妬み」って聞くと、「悪いイメージ」しかないように感じますよね。

でも実は、「そんなに悪いことばかりでもない」と言ったら、信じますか?

 

この記事では、「妬む」ということの意味と、その裏の意味。

そして「妬む」ことに対しての、僕の考えについて共有したいと思います。

 

「つい人を妬んでしまう…」

という、僕と同じような方は、続きを読んでみてください。

こんな人にオススメ

・人を妬むことが多い

・いつも誰かを羨ましいと思っている

・「妬むこと」の裏の意味を知りたい

妬むとは?

そもそも、「妬む」とはどういう意味なのか?

確認しておきましょう。

 

三省堂 大辞林では、次のように説明されています。

① 他人の幸福や長所がうらやましくて、憎らしいと思う。ねたましく思う。

② 腹を立てる。くやしく思う。

-『三省堂 大辞林』より引用、URL

 

他人の幸福や長所に対して、羨望(せんぼう)と悔しいという気持ちを持つこと。

「羨望+悔しい=妬み」

という図式のようです。

 

「羨望」というのは、分かりやすく「憧れ」と言い換えても良さそうですね。

そして「悔しい」というのは、「後悔」と言い換えてみましょう。

 

すると、もうちょっと分かりやすくなります。

憧れ+後悔=妬み

 

なんか、見えてきそうじゃないですか?

ここからは僕の個人的な解釈ですが、お付き合いください。

あなたが妬んでしまう理由

ここで重要なのは、「妬み」というのは「憧れ」と「後悔」から出来ている、ということではありません。

重要なのは、両方揃わないと「妬み」にはならない、ということです。

 

強く心がひかれているなら、憧れだけ。

過去の失敗を割り切れてないなら、後悔だけ。

 

そうですよね?

どちらか片方だけで完結していれば、「妬み」にはなりません。

「憧れ」と「後悔」の両方が混ざっているからこそ、「妬み」となるわけです。

 

別の言葉で言うと……

もしかしたら、ありえたかも知れない自分の姿を他人と重ねて、やりきれない気持ちになっている。

それが、「妬み」というモノの正体です。

 

うーん……。辛くて苦しい感情ですね…。

僕は毎日これを感じているのかー(笑)

 

でも、ちょっと考え方を変えてみてください。

 

逆に言えば、こう考えることもできませんか?

あなたはまだ、自分に可能性があると感じている、と。

 

だって、そうじゃないですか?

 

「過去の失敗を割り切れていない」だけなら、抱いているのは後悔だけのはずです。

でもまだ、それに加えて、「強く心がひかれている」という「憧れ」の感情も持っている。

 

これってつまり、「俺or私って、まだいけるんじゃね…?」

と、心のどこかで思っているからこそ、だと思うのです。

ちょっと、考えてみてください。

お金をジャブジャブ持っているアラブの石油王に、あなたは嫉妬(しっと)しますか?

 

軽く「いいなー」と思うことはあっても、本気で嫉妬はしないですよね?

 

それは、「憧れ」はあっても、「後悔」という感情を持っていないからです。

この2つが揃わないと、「妬み」にはならないからですね。

 

「過去に失敗はしたけど、まだ自分もいける」

心のどこかでそう思っているからこそ、「妬み」の感情は生まれるのではないでしょうか?

妬みの感情を持ったらどうするか?

人を妬むというのは、悪いことばかりではありません。

そもそも妬んでしまうのというのは、とても自然な感情であり、あなたが醜い心を持っているからではありません。

 

むしろ、もしあなたが、

「今自分は、妬みの感情を抱いている」

と思ったら、それは自分を見直す良いチャンスかも知れません。

 

だってそれは、あなたが自分の可能性をまだ信じているということだから。

 

信じているけど、行動ができていない。

もしくは、行動しているけど、まだ結果が伴っていない。

ということです。

 

そしたら、ほんの少しでもいいので、行動してみませんか?

結果が出るまで、もうちょっとがんばってみませんか?

僕も今、こうやってブログを書いたり、YouTubeを始めたりして、行動しているところです。

嫉妬しながら(笑)

 

まだあなたが自分を信じているのなら、「妬んでいる」という感情のエネルギーを、自分の行動に換えてみる。

こういうことを、してみませんか?

まとめ

  • 羨望+悔しい=妬み
  • 両方揃わないと「妬み」にはならない
  • 「まだ自分もいける」と思っているからこその妬み
悪口の3つのデメリット!
人の悪口を言う人は本当はその人が好き?悪口の3つのデメリット!人の悪口、つい言ってませんか? 「たまには言いたいときだってある!」という気持ちは分かります。 でも、悪口を言うのはデメリッ...
かんたん!正義のお作法
僕は君たちに「正義の取り説」を配りたい。かんたん!正義のお作法!「正義の反対は悪ではなく、また別の正義」 なんて言葉がありますよね。 人によって正義は違いますが、そこには信念がこも...
〜お悩み相談受付中〜
  • 自分を変えたくて何か行動したい
  • 一人で生きる力をつけるためにビジネスを学びたい
  • 恋愛や対人コミュニケーションに悩んでいる

 

かがり
かがり
もしこんな悩みがあるなら、同じ悩みがあって悩んでいた僕がお話お聞きします

誰よりも失敗と挫折をしているので、お力になれるかもしれません。

とはいえ暇ではないので、「今を変えたい」という強い気持ちがある方だけでお願いします↓↓

友だち追加

TwitterのDMでも構いません。

アンケートに答えて頂けると、返信がスムーズです。