ビジネス

まだ一人暮らししてないの?一人暮らしで得られる3つの能力!

一人暮らしをしたことはありますか?

まだ一人暮らしをしたことがないなら、一度経験しておくことをお勧めします。

というのも、絶対に親のありがたみや大変さを知ることになるからです。

 

人間、当事者にならないとその人の本当の痛みはわかりません。

一人で生活する能力が無い人って、どうしても幼く感じてしまいます。

1年だけでもいいので一人暮らししてみると、別の視点が手に入りますよ。

 

とは言え、もちろん楽しいこともあります。

誰にも邪魔されず、自分の趣味をやりたいだけすることができますし、いつでも女性を部屋に連れ込むこともできます(笑)

そこでこの記事では、一人暮らしで手に入る3つの能力と、メリット・デメリットについて説明します。

こんな人にオススメ

・今年から一人暮らしする予定

・一人暮らしのメリット・デメリットを知りたい

スキル1. 資金管理(マネーマネジメント能力)

実家暮らしだと、お金の管理ってあまりしないですよね。

 

「ざっくり月に何万円までは使って良い」というような数字がぼんやりと頭にあるけど、細かく計算しないし、たまにどかっと使ってしまうときもあります。

でも、一人暮らしをするとそれは無くなります(笑)

 

毎月、明確に細かい支出が自分に請求されてくるので、管理しないわけにはいきません。

給料から家賃や食費を引いて、自分の自由に使えるお金はいくらだと意識するようになります。

なるべく支出は抑えたいので、自然と賢くお金を使えるようになります。

スキル2. 未来予測

一人暮らしで自炊をしない人はいても、洗濯をしない人はいないのではないでしょうか?

多くの場合、外に干すことになりますが、そのときに重要なのが天気です。

一人暮らしをするようになると、毎朝スマホのアプリで天気を見るのが普通になります。

 

特に男性の洗濯物は一人だと少ないので、2日か3日に一度、まとめて洗濯をすることが多いのですが、そのときの天気が悪いと最悪です。

洗濯物が乾かないと、着る服が無くなってしまいます(笑)

なので毎朝、週間天気をチェックして計画的に洗濯するようになります。

 

「土曜は快晴だから、シーツもまとめて洗濯できるな」

「来週は雨続きになるから、1日分だけど洗濯して服のストックを作っておこう」

 

このように、未来を予測して動けるようになるんですね。

洗濯くらいで未来予測と言うと、大げさに聞こえるかも知れませんが、これが応用が効くんですよ。

 

気温も同時にチェックすれば、外出するときは「家に帰るときの気温」を予測して服を考えられます。

雨の日はスーパーの惣菜が安くなるので、それを予測して夕食を組み立てたり、曜日によってスーパーを使い分けたり。

また交通状況を同時に見えるので、それにより外出する場所や利用する交通機関を考え、計画を立てます。

 

このように、未来を予測して準備し、対策し、動けるようになるのです。

これって、実家暮らしだとあまり意識できないことです。

スキル3. 生活能力

地味だからこそ、一人暮らしでは意識しにくいところです。

例えば、ゴミ出し。

例え家に引きこもっていたとしても、いずれゴミは溜まっていくものなので、出さないといけません。

 

地域によっては、指定のゴミ袋を買って、ゴミの種類を細かく分けて、決められた曜日に出します。

夏場の生ゴミなんか、決められた曜日に出せないと最悪です。

小ハエは寄ってくるし、臭いもするし、ベランダに置いても洗濯物に臭いが移るし。

 

例えばトイレ掃除。

トイレって、便器が白いのですぐ汚れがわかります。

一人でも1週間も経てばうっすら汚れ、2〜3週間も経つとトイレの底にある水が、透明なはずなのに濁って見えます。

 

トイレ用洗剤を使って、トイレブラシで擦ればすぐ落ちるのですが、やっぱりここも定期的に掃除しないといけないところです。

一人暮らしをすると、こういった地味な細かい生活能力が勝手に身に付つきます。

一人暮らしのメリット

一人暮らしのメリットは、何と言っても時間を自由に使えるところです。

部屋で何をしていても、誰かから邪魔をされることがないので、好きなときに好きなことをすることができます。

実家暮らしだと、こうはいきませんよね。

 

好きな時間に、好きな食べ物を好きなだけ食べて。

好きなタイミングでシャワーを浴びたり、好きなタイミングで起きたり寝たりできます。

自分のペースで生活できるので、非常に快適です。

 

また恋人をいつでも部屋に連れ込んで、イチャイチャできるのも大きなメリットです(笑)

一人暮らしのデメリット

一人暮らしのデメリットは、やはり金銭的な出費が多くなってしまうことです。

食費や光熱費などもありますが、一番大きいのは家賃となります。

実家暮らしの友達とは、お金の使い方が変わってしまいますね(笑)

 

また病気になったときが辛いです。

自分しかいないので、食材が冷蔵庫になければ辛くても買いにいかなくてはなりません。

病気のときって、歩くのもキツイですよね。そんなとき誰もいないというのは心細いです。

一人暮らしでも引っ越しの挨拶はするべき理由

理由その1:トラブルを防げる

一人暮らしでも、引っ越しの挨拶はしましょう。

よく上下左右の部屋の人に挨拶すると言いますが、子供がいるならまだしも、自分一人なら左右だけで大丈夫です。

僕は角部屋だったので、1件だけ挨拶をしました。

 

なぜ挨拶をした方がいいかと言うと、引っ越しってやっぱりドタバタするからです。

一人暮らしだと荷物の引っ越しは1日でできても、洗濯機や冷蔵庫などを新しく買った場合、別々の日になってしまうことがほとんどです。

 

そんなときに、

「ちょっとまだ家電とか揃ってなくて、バタバタすると思いますが…」

と言って、タオルの1枚でも渡しておけば、未然に隣人とのトラブルを防ぐことができます。

僕は無印良品でタオルを買って、それを渡しました。

無印良品は、レジの人にお願いすれば熨斗(のし)も無料で印刷して付けてくれます。

理由その2:隣人をチェックできる

人は、匿名性が高くなればなるほど、悪いことをしやすくなります。

ネットでは、すぐに炎上したり、誹謗中傷されることも多いですよね。

逆に言えば、相手の顏を知っていると、そうそう簡単には下手な行動は取らなくなります。

 

引っ越しの挨拶は、挨拶という名目で相手を牽制する意味もあるのです。

また、明らかに変な人というのは、だいたい一目で分かります。

それを判断するためにも、一度は見ておいた方がいいです。仮に何かあっても、あなたの行動や判断がスピーディになります。

まとめ

  • 一人暮らしをすると資金の管理、未来を予測した行動、生活能力が身に付く
  • 自由に時間が使えるのがメリット
  • 病気のとき辛いのがデメリット
  • トラブル防止のために引っ越し時は挨拶すべき
お正月は実家へ帰るべきたった1つの理由!
一人暮らしの人は必見!!お正月は実家へ帰るべきたった1つの理由!いよいよ今年も終わりが迫っていますね〜! 明日が仕事納めの人も多いのではないでしょうか? 今年もお疲れ様でした! ...
〜お悩み相談受付中〜
  • 自分を変えたくて何か行動したい
  • 一人で生きる力をつけるためにビジネスを学びたい
  • 恋愛や対人コミュニケーションに悩んでいる

 

かがり
かがり
もしこんな悩みがあるなら、同じ悩みがあって悩んでいた僕がお話お聞きします

誰よりも失敗と挫折をしているので、お力になれるかもしれません。

とはいえ暇ではないので、「今を変えたい」という強い気持ちがある方だけでお願いします↓↓

友だち追加

TwitterのDMでも構いません。

アンケートに答えて頂けると、返信がスムーズです。