マインドセット

【マインド】ミスしても自分を責めない!成功している人の許す力とは?

仕事や普段の生活でミスをしてしまったとき、

自分を責めてはいませんか?

 

例えば、

  • 頼まれたことを忘れてしまった
  • 計算を間違えた
  • 見間違え、聞き間違えをした
  • 失礼な言葉を使ってしまった

 

などなどです。

 

 

もちろん反省は必要なのですが、

こういうとき、自分を責めすぎてしまう人がいます。

 

  • 自分はなんてダメなんだ…
  • 自分はなんてバカなんだろう…

 

こうやって自分を責めすぎると、

自分にプレッシャーをかけてしまい、

それがさらなるミスへと繋がってしまいます。

 

「負の連鎖」というやつです。

 

そんなことにならないように、

この記事では成功する人のマインドを紹介します。

気になる方は、続きを読んでみてください。

こんな人にオススメ

・自分に厳しい性格だ

・よく落ち込む

・よくミスをする

ミスしても自分を責めない!成功している人の考え方

スしても自分を責めない!成功している人の考え方

成功する人は、ミスをしてしまったとき、

どのように考えるのか?

 

それは…

 

『自分を許す』

 

ということをしています。

 

成功する人は、

自分の心の状態が「パフォーマンス(仕事の成果)」

に強く影響することを知っています。

 

だから、必要以上に自分を責めることをしません。

 

むしろ逆に、

  • こんなことは大したことない
  • むしろ今ミスしておいて良かった
  • 対策を考えることができる

 

というふうに考えます。

 

「ミス」というのは、いつでもどこでも起こるもの。

 

ミスに注目するのではなく、

 

「なぜそれが起きたのか?」

「どうすれば次から防げるか?」

 

ということに注目をしているのです。

自分を許す力

自分を許す力

「自分を責めること」って、なんか正しいように思えますよね。

でも、それは間違いです。

 

「自分を責める」というのは、過去に注目しているということ。

過去は変えようがありません。

 

そうではなく、

成功者は常に未来へ目を向けています。

 

「じゅあこれからどうするか?」

 

ここに視点が定まっているということです。

 

 

少し厳しい言い方をすれば、

「責める」って楽なんですよ。

 

そんなことよりも、「許す」ことの方が難しい。

 

だから、自分にも他人にも、

「許す」ことができる人って、実は強いのです。

 

あなたも、責めるという楽な道へ行かず、

「許す」ということをしてみてくださいね。

YouTubeでも話しています。