未分類

音声SNS『PitPa』始めました!60秒の音声で1円稼いだ話

PitPa (ピトパ)』って知ってますか?

僕も昨日知ったんですが、一言で言えば「音声版twitter」です。

去年の9月からサービスがスタートしてます。

 

60秒以内で音声を録音して、それを投稿。

twitterのタイムラインのように、アプリのホーム画面に投稿された音声がズラッと並び、色んな人の音声を聞くことができます。

 

再生回数によっては、広告収入も貰えて、僕はさっそく1円稼ぎました。

収益発生

この記事では、PitPaについてと、PitPaを始めるメリットについてお話します。

こんな人にオススメ

・PitPaについて知りたい

・自分の音声でお金を稼ぎたい

ざっくり説明!PitPaについて

3行で説明すると、下記となります。

PitPa(ピトパ)は手軽に60秒の音声を投稿できるアプリです。

投稿した音声はPitPaのタイムラインに投稿されるほか、Twitterとも連携し同時投稿も可能。

投稿した音声には、音声やテキストでコメントすることもできます。

PitPa公式ページから引用、URL

 

タイムラインは、こんな感じです↓

 

Pitpaタイムライン

赤い再生マークを押すだけで、すぐに音声が流れます。

音声のつぶやきの仕方

音声つぶやきは、簡単です。

真ん中の「+」を押して、タイトルだけ入れて、録音ボタンを押すだけ。

取り直しもできますが、今のところ下書き保存はできないようです。

 

録音画面

 

録音画面↑

 

収録画面

録音終了時の画面↑

 

再生ボタンを押すと、自分の音声を確認できます。

「撮り直す」を押せば、音声データが消えて、前の画面に戻ります。

「音声登録」を押すと、次の画面になります。

 

最終画面

「twitterへシェア」を押すと、同時投稿ができます。

チェックを外して、後からtwitterへ投稿することもできます。

「音声動画を保存」を押すと、iPhoneのカメラロールに保存されます。

 

「投稿する」を押すと、PitPaのタイムラインへ流れます。

非常に簡単に、音声の投稿ができますよね。

PitPaが初?ユニークな機能

このPitpaですが、面白い機能があります。

それは、投稿者に音声でコメントができる、というところです。

面白いですよね〜!

 

youtubeやtwitterは、文字でコメントやリプライをしますが、PitPaは自分の音声でコメントできるんです!

(文字でコメントもできます)

 

音声って、その人の感情が声に伝わるので、「文字では伝わらない細かいニュアンス」まで分かります。

だから投稿者側も、よりコメントをしてくれた方に寄り添った回答ができると思うんですよね。

 

またコメントする側も、音声でコメントするのって、少しハードルが上がります。

なので例えば、「音声コメントの方のみ、コメントを返します」というようにしておけば、変なコメントも付きにくくなりそうです。

自分の音声で報酬がもらえる

音声の評価が高かったり、再生回数が多かったりすると、PitPaから報酬がもらえる場合があります。

報酬は、振込か、アマゾンギフト券と交換できるようです。

収益発生

音声撮ってみた!

これが僕が撮ってみた音声です。

さっそくコメントも貰えて、ちょっと嬉しい(笑)

PitPaで身につく3つのスキル

スキル1. トーク力

PitPaは、一回の投稿が60秒以内と決まっています。

60秒の中で、

  • 初めの挨拶
  • 導入
  • 本編
  • 終わりの挨拶

を考えないといけません。

 

これがなかなか難しい(笑)

この短い時間の中で、「何をどう伝えるか?」

これを考えないといけないので、トーク力が身につきます。

スキル2. 要約力

1つのトピックを、60秒にまとめる必要があります。

これはかなり要約力が付くと思います。

短いのを長くするのは簡単ですが、その反対は難しいです。

 

余計なことを話す時間がないので、本質的な話がほとんどです。

しかし、本質的でありながらも、難しくないように話さないと、リスナーは聞いてくれないでしょう。

だいぶ要約力は鍛えられるんじゃないかなと思います(笑)

スキル3. 発信力

音声で話せる時間が短いということは、その分、トピックを細切れにして話さないといけません。

例えば、10分あれば「料理したことが無い人が学ぶカレーの作り方」というのを説明できるかも知れません。

でも60秒では、「材料の説明」がせいぜいでしょう。

 

とても細かいところから説明しないといけません、

これは逆に言えば、スポットライトが隅々まで当たる分、ごまかしが効かないということでもあります。

 

「発信者は1から理解しているのか?」

「この人は本当に思考や勉強をしているか?」

 

というのが、リスナーに分かってしまいます。

これは発信力付きそうです。

まとめ

  • PitPaは音声版twitterのようなもの
  • 音声でコメントできるのが新しい
  • 収益を得られるし、スキルも身につく
アフィリエイトリンクを自分で検索し直す人は損してます
アフィリエイトリンクで飛ばずに自分で検索し直す人!凄く損してますみなさん、ネットの海を泳ぐの大好きですよね! 僕も大好きです(笑) 自分では思いもつかなかった情報や、便利なグッズなど、スマ...
無料講座:7日間メルマガ動画セミナー

継続・モチベーション維持悩んでいる方向けに、

メルマガ動画セミナーを作りました!

 

詳細はこちらです。

メルマガの登録・解除はこちら↓

【7日間メルマガ動画セミナー】

は必須項目です

  • メールアドレス
  • お名前
  • お名前、またはニックネームを入力してください

 





最初のメールは、登録後すぐに届きます!

届いていない場合は、”迷惑メール”に振り分けられている可能性が高いので、迷惑メールフォルダをチェックしてみてください。

振り分けられてしまった場合の解除方法は、こちらです。