ブログ

【時短】ブロガー向け!覚えて得する「ショートカットキー」8選!

以前、最初に覚えておきたい使える「ショートカットキー」の記事を書きました。

覚えて得するショートカットキー
【超基本】仕事にも趣味にも!覚えて得するショートカットキー!「ショートカットキー」って知っていますか? パソコンを使っているときに、操作をマウスやタッチパッドでしていると思います。 で...

 

今回は、文章を書くことが多い方向けに、慣れれば便利なショートカットキーを紹介します!

覚えるまでは大変ですが、覚えてしまえば早い早い(笑)

時間を節約して、本当に大事なことや好きなことに時間使いましょう〜!

こんな人にオススメ

・少しでも時短したい

・パソコンで文章を書くことが多い

文章を書く人にオススメのショートカットキー

カーソルの位置を上下へ移動する2つのキー

まずは、次の2つを紹介します。

  • control + P →上の行へカーソルを移動
  • control + N →下の行へカーソルを移動

 

これだけでも覚えて帰ってください(笑)

いちいちタッチパッドやマウスを使わなくて済みます!

慣れてしまえば、ホント早くなりますよ〜!

カーソルの位置を最初と最後へ移動する2つのキー

今入力している行の、頭とお尻にカーソルを移動するショートカットキーです。

これも地味に便利です(笑)

  • control + A →今いる行の最初にカーソルを移動
  • control + E →今いる行の最後にカーソルを移動

 

カーソルの位置を左右へ移動する2つのキー

 

  • control + B →1つ左へカーソルを移動
  • control + F →1つ右へカーソルを移動

 

これは、一つ前に紹介した「行の一番最初or最後」に持っていくショートカットキーとの合わせ技をすると活きます。

 

例えば、「control + A 」で行の最初に移動します。

そのときに「control」は押したまま、「A」から指を離して「F」を押せば、カーソルを右に移動できるというわけです。

カーソルから行の末尾までを消すキー

これも覚えておくと、だいぶ時間短縮になります。

今いる位置のカーソルから、行の末尾までを一気に消します。

いちいち範囲を選択してから消したり、「delete」キーを押しっぱなしで消す必要がなくなります。

  • control + K →今のカーソルの位置から行の末尾までを消す
  • control + Y →上記で消したものを復活

 

また、間違って消してしまった場合も「Y」キーで復活できます。

まとめ

正直、覚えるの面倒くさいですよね、分かります(笑)

でも、覚えるのに費やす時間と、覚えてから節約できる時間を比べると…

絶対に得しますよ!

 

文章を書くことが多い方は、ぜひ挑戦してみてくださいね。

  1. control + P →上の行へカーソルを移動
  2. control + N →下の行へカーソルを移動
  3. control + A →今いる行の最初にカーソルを移動
  4. control + E →今いる行の最後にカーソルを移動
  5. control + B →1つ左へカーソルを移動
  6. control + F →1つ右へカーソルを移動
  7. control + K →今のカーソルの位置から行の末尾までを消す
  8. control + Y →上記で消したものを復活
覚えて得するショートカットキー
【超基本】仕事にも趣味にも!覚えて得するショートカットキー!「ショートカットキー」って知っていますか? パソコンを使っているときに、操作をマウスやタッチパッドでしていると思います。 で...
〜お悩み相談受付中〜
  • 自分を変えたくて何か行動したい
  • 一人で生きる力をつけるためにビジネスを学びたい
  • 恋愛や対人コミュニケーションに悩んでいる

 

かがり
かがり
もしこんな悩みがあるなら、同じ悩みがあって悩んでいた僕がお話お聞きします

誰よりも失敗と挫折をしているので、お力になれるかもしれません。

とはいえ暇ではないので、「今を変えたい」という強い気持ちがある方だけでお願いします↓↓

友だち追加

TwitterのDMでも構いません。

アンケートに答えて頂けると、返信がスムーズです。