ビジネス

【超基本】仕事にも趣味にも!覚えて得するショートカットキー!

「ショートカットキー」って知っていますか?

パソコンを使っているときに、操作をマウスやタッチパッドでしていると思います。

でも実は、キーボードの特定のキーを押すだけで、操作することもできます。

 

これをショートカットキーと言い、マウスを使うよりも早く作業することが可能です。

平たく言うと、時短になります。

究極的には、マウスやタッチパッドが無くても、パソコンは普通に使用することができます。

 

ガチのパソコンオタクの人は、ショートカットキーすらカスタマイズして、全てをキーボードだけで完結していたりします(笑)

どれだけショートカットキーを知っているかは、その人の「パソコンオタク度」の指標となるでしょう。

 

この記事では、オタクではない人でも覚えておいた方が良い、代表的なショートカットキーを紹介します。

時短した数秒は、一生で考えると膨大な時間となります。

時間を節約して、自分の時間を増やしたい人は読んでみてください。

ショートカットキーの基本操作

ショートカットキーは、2つ〜3つのキーを同時に押している状態で発動します。

例えば、「A+B」というショートカットキーがある場合。

Aのキーを押したままBのキーを押すことで、そのショートカットキーが有効となります。

毎日の時短のためのショートカットキー

切り取り・コピー・貼り付け

基本ワザです。

これだけでも覚えておくと、本当に楽になりますよ!

Windows

  • 「Ctrl+A」全選択
  • 「Ctrl+X」 切り取り・カット
  • 「Ctrl+C」 コピー
  • 「Ctrl+V」貼り付け・ペースト

Mac

  • 「Command+A」
  • 「Command+X」切り取り・カット
  • 「Command+C」コピー
  • 「Command+V」貼り付け・ペースト

新しいタブを開く

今開いている画面はそのままに、新しいタブが開けます。

ふと気になったことを調べたり、2つのタブで比べてみたいことがあるときなど有用です。

Windows

  • 「Ctrl+T」新しいタブを開く

Mac

  • 「Command+T」新しいタブを開く

パソコン作業が多い人のためのショートカットキー

元に戻す

間違って「入力した文字を消してしまった」とき、間違った操作をしてしまったとき、元に戻すことができます。

Windows

  • 「Ctrl+Z」新しいタブを開く

Mac

  • 「Command+Z」新しいタブを開く

消してしまったタブを開く

最後に閉じた、10個までのタブなら戻せます。

ショートカットキーを押すごとに、消してしまったタブが新しい順に開きます。

Windows

「Ctrl+shift+T」消してしまったタブを開く

Mac

「Command+shift+T」消してしまったタブを開く

ページ内の任意の文字を検索する

例えば、Wikipediaや論文などの長文を読むときなど、「特定のキーワードの場所だけ読みたい!」ってことありますよね。

そんなときにこれを使えば、すぐにピックアップしてくれます。

手早く情報を拾いたいときに重宝します。

Windows

  • 「Ctrl+F」ページ内の任意の文字を検索する

Mac

  • 「Command+F」ページ内の任意の文字を検索する

自らの尊厳を守るためのショートカットキー

親フラ、紳士のたしなみの最中に。

今見ているページを閉じる

Windows

  • 「Ctrl+W」今見ているページを閉じる

Mac

  • 「Command+W 」今見ているページを閉じる

アプリケーションの終了

Windows

  • 「Alt+F4」アプリケーションの終了

Mac

  • 「Command+Q 」アプリケーションの終了

まとめ

ショートカットキーは、手軽にできる時間ワザです。

仕事を早くするため、自分の時間を多くするためにも、覚えておいて損はないですよ!

 

まだ時短してないの?
まだ時短してないの?「ブラインドタッチ」を無料で楽しく練習しようブラインドタッチってできますか? ブラインドタッチとは、パソコンのキーボードを見ないで、文字をタイピングすることです。 「な...

 

無料講座:7日間メルマガ動画セミナー

継続・モチベーション維持悩んでいる方向けに、

メルマガ動画セミナーを作りました!

 

詳細はこちらです。

メルマガの登録・解除はこちら↓

【7日間メルマガ動画セミナー】

は必須項目です

  • メールアドレス
  • お名前
  • お名前、またはニックネームを入力してください

 





最初のメールは、登録後すぐに届きます!

届いていない場合は、”迷惑メール”に振り分けられている可能性が高いので、迷惑メールフォルダをチェックしてみてください。

振り分けられてしまった場合の解除方法は、こちらです。