出会い

気になる女性と仲良くなるには?恋愛初期段階での失敗を防ごう!

「彼女を作ってデートしたい!」

これはヘタレ男子全員の願いだと思います。

実は、女心が分かれば、女性と仲良くなることは決して難しくありません。

 

しかし、だいたいの男性は最初から女性の心は分かりません。

そして一人で突っ走って失敗します。昔の僕のことです(笑)

 

そこでこの記事では、ヘタレ男子が失敗しがちな「恋愛初期段階での女性との接し方」について説明します。

失敗パターンを学んで、良いスタートダッシュを切りましょう。

恋愛の流れ

おさらいしておきましょう。

恋愛というのは、基本は次の流れで進んでいきます。

  1. 出会い
  2. 雑談をするようになる
  3. 交流(仕事・遊びなどで相手の一面を知る)
  4. 恋愛対象としての意識
  5. デート
  6. 交際

これは大筋で納得して頂けると思います。

女性はだいたいこの流れで恋愛が進むのですが、問題は男性です。

 

恋愛初心者の男性も、上記の流れはなんとなく頭で分かっています。

しかし女性への想いが先行しすぎて、この中のいくつかの過程を飛ばしてしまうことが多いのです。

ヘタレ男子の失敗パターン

男性の恋愛での失敗パターンは、③〜④を疎かにしてしまうことです。

ちょっと女性と雑談できただけで仲良くなれたと勘違いして、すぐにデートに誘ってしまうのです。

 

もちろん女性は困惑するので、距離を置かれてしまいます。

昔の僕そのものなので、耳が痛い話です…(笑)

  1. 出会い
  2. 雑談をするようになる
  3. 交流(仕事・遊びなどで相手の一面を知る)
  4. 恋愛対象としての意識
  5. デート
  6. 交際

でもそういう行動を取ってしまう男性の気持ちは、僕も当事者だったのでよく分かります。

女性が普通に話してくれるだけで、凄く嬉しいんです。

こんな自分と話してくれるのは、自分のことが好きだからと、勘違いしてしまうんですよね。

 

中には、出会ってすぐにデートに誘ってしまう男性や、雑談するようになっただけで告白してしまう男性もいます。

恋愛の流れは分かっているのに、感情が爆発してその過程を飛ばしてしまう。

それがヘタレ男子の失敗パターンです。

気になる女性と恋愛するには?

女性と恋愛したいのなら、きちんと「恋愛の流れ」のステップ通りに進めていく必要があります。

特に②〜④に当たる、「雑談・交流・恋愛対象としての意識」の3つは重要です。

焦らずにゆっくりと関係を深めていかないと、女性は逃げてしまいます。

そのため、出会いを済ませた後の最初のステップである「雑談」は意外と大切なのですが、ここに落とし穴があります。

 

本当に雑談できてる?

「雑談」の段階での注意点があります。

それは、「女性は嫌いな男性とも雑談する」という事実です。

 

「え?本当!?」って思いますよね。

これが本当なんです…

 

女性は、周りとの調和を非常に大切にする生き物です。

そのため、近寄りたくない男性や、苦手な先輩とも雑談しますし、ハッキリと物を言わずごまかしたりします。

 

それは、要らないトラブルを避けたり、「私は分け隔てなく接することができますよ」という周りへのアピールのためだったり、色々です。

 

そしてここでも、男性は次のように勘違いしてしまう場合があります。

「周りから煙たがれているのに、この子は笑顔で話してくれるなあ。俺のことが好きに違いない」
「みんな俺と話したくなさそうなのに、この子は嫌な顔ひとつしないな。俺のことが好きに違いない」

 

本当は、「周りと上手くやっていくため」だったり、「自分を守るため」という理由で女性は雑談しているだけなのに、自分に好意があると誤解してしまうケースです。

 

別に女性に悪気は無く、ただの社交辞令です。

ただ、女性は男性よりも社交辞令の範囲が広く、男性が社交辞令だと気づかないだけなのです。

もちろん、本当に好意がある場合もあります

 

つまり、本当にあなたと話したくて話しているのか、それとも社交辞令なのかを見分ける能力が必要です。

あなたと話したくて話していそうなら、次のステップを考えてもいいでしょう。

もし社交辞令だと思うならば、普通の雑談ができるように努力が必要です。

女性と「仲良くなった状態」とは?

それでは、どんな状態だと「女性と仲良くなった」と言えるのでしょうか?

言葉で言えば、「知人以上、友達未満」くらいの状態ならば、仲良くなったと言えるでしょう。

具体的には、次のような感じです。

  • 複数人居れば、一緒の空間にいても女性がリラックスしている
  • 姿を見かけたら女性から挨拶してくる
  • 女性が少しプライベートなことを自分から話してくる
  • 内緒話をしたり、愚痴を言い合うことがある
  • 冗談を言える
  • 女性が話しているときに、敬語がなくなるときがある

 

上記のような状態ならば、「交流」のステップへ進んでも良いと思います。

まずはこれくらいの関係性を築くことを、目標としましょう。

よっぽど下手を打たなければ、大丈夫です。

 

「よく知らないけど、変な人ではなさそうだな」

「よく分からないけど、危ない人ではなさそうだな」

 

女性のこういった感情面での懸念をクリアできれば、「雑談をするようになる」のステップは完了です。

まとめ

  • 恋愛の流れに気をつける
  • 女性は嫌いな男性とも雑談する
  • まずは雑談のステップを目指す
女性はみんな男性が恐い?
女性はみんな男性が怖い?近くに女性がいたら気遣ってあげよう女性から恐れられたことってありますか? 僕はどちらかと言うと、女性から見下されていた側なので、あまり経験はないです(笑) で...
スマホ
ラインのプロフィール画像は何が正解?女性ウケの良いハズさない画像ラインって便利ですけど、意外にプロフィール画像って何にしたらいいのか分かりませんよね。 家族や友達だけでなく、仕事関係の人ともライ...
〜お悩み相談受付中〜
  • 自分を変えたくて何か行動したい
  • 一人で生きる力をつけるためにビジネスを学びたい
  • 恋愛や対人コミュニケーションに悩んでいる

 

かがり
かがり
もしこんな悩みがあるなら、同じ悩みがあって悩んでいた僕がお話お聞きします

誰よりも失敗と挫折をしているので、お力になれるかもしれません。

とはいえ暇ではないので、「今を変えたい」という強い気持ちがある方だけでお願いします↓↓

友だち追加

TwitterのDMでも構いません。

アンケートに答えて頂けると、返信がスムーズです。