未分類

挨拶とお礼だけは完璧に!「挨拶」と「お礼」で恋愛は始まる?

「女性は男性と違って、ゆっくりとしたスピードでその人を好きになっていく」って聞きますけど、実感しにくいですよね。

 

でも逆に考えれば、初対面で失敗しても、わりとリカバリーは効くということでもあるので、ヘタレ男子にとっては朗報です。

とは言え、やはり第一印象は重要で、第一印象で悪いイメージを与えてしまうと、その復旧には時間がかかります。

 

第一印象というのは、大抵はその人を初めて見て、挨拶するときに決まります。

そのため、挨拶はかなり重要です。

この記事では、女性と出会ったときを想定して、挨拶の方法とコツについて説明します。

こんな人にオススメ

・恋愛初心者だけど恋愛したい

・恋愛をしたい

・恋愛の流れを知りたい

恋愛の流れ

僕は昔から相当な人見知りで、女性と目を合わせるだけで緊張していました。

なんとか女性と話せるようになりたいと思ったのですが、なかなか上手くいきません。

そこで、話そうするのを一度やめました(笑)

 

女性と上手く話そうとすることをひとまず棚上げし、当面の目標を立てたのです。

それは、「挨拶とお礼だけは絶対にする」ということです。

 

挨拶とお礼ができるなら、とりあえず第一印象はOKです。

女性と雑談して仲良くなったりはできなくても、嫌な印象を与えることはありません。

 

恋愛というのは、ほとんどは次の流れで進んでいきます。

  1. 出会い・挨拶・お礼
  2. 雑談をするようになる
  3. 交流(仕事・遊びなどで相手の一面を知る)
  4. 恋愛対象としての意識
  5. デート
  6. 交際

僕は当初、①と②を同時にやろうとしていました。

でも人と関わることを全くしてこなかった僕にとって、それは非常に難しいことでした。

なので無意識でしたが、まずは①だけを完璧にしようと思うようになったのです。

 

すでに出会いの段階は終えてしまっていて、なんとなく気まずい距離感の相手に対しても、挨拶とお礼だけは実行していました。

そうすれば少なくとも、「変なやつだけど、悪いやつではない」とは思ってもらえます。

 

いきなり女性と上手く話せなくてもOKです!

まずは、恋愛の始まりである「挨拶」と「お礼」を完璧にしていきましょう。

好印象な挨拶とお礼の仕方

挨拶の仕方

挨拶の仕方は、次の通りです。

「○○さん、おはよう」、「○○さん、お疲れ様」と言ってください。

簡単なように見えますが、意識して行ってほしいことがいくつかあります。

身体ごと相手の方へ向ける

・相手の目を見る

・笑顔

・必ず名前を言う

・年下でも最初は「さん付け」で呼ぶ

一つずつ説明します。

 

身体ごと相手の方へ向ける

まずは、何か作業をしていても、その手を止めて身体ごと相手の方へ向けてください。

顔だけ向けるのはダメです。

これだけでかなり印象違います。

相手の目を見る

次に、相手の目を見て挨拶をしてください。

僕は多少女性と話せるようになってからも、相手が気になる女性となると、目を見て話すのが恥ずかしかったです。

そのため、目を直視できずに顔の下の方を見て話していたのですが、胸を見ていると勘違いされていたことがあります…。

 

確かに、たまたまその女性は胸が大きめではありましたが、全くそんなつもりは無かったのに….。

そもそも当時はヘタレなので、本人を前に話しながら胸を見るなんて度胸、ないですからね(笑)

まあこれはあまり無い事例かも知れませんが、相手の目を見て話さないのは失礼なので、目を見るようにしてください。

笑顔

笑顔で挨拶しましょう。

笑顔が苦手な方は、口を少し開けて歯をちらっと見せるように意識してください。

歯が見えるだけで、笑っているように見えますので。

必ず名前を言う

相手の名前を言ってから、挨拶をしましょう。

本来、人は名前を呼ばれるだけで嬉しいものなのです。

中々、意識して名前まで言う人は少ないので、ここで差をつけましょう。

年下でも「さん付け」で呼ぶ

地味に重要なところです。

女性慣れしているチャラい男性なら、「○○ちゃん」と呼んでも様になったりします。

しかし、この記事を読んでいるあなたはそういうタイプではないと思うので、きちんと「○○さん」と呼ぶようにしましょう。

お礼の仕方

お礼の仕方は次の通りです。

「○○さん、ありがとう。助かったよ」

挨拶のときのポイントと、同じところに気をつけてください。

 

それに加えて意識してほしいのが、お礼の後の「プラス一言」です。

お礼だけでなく、「自分の感じたこと」を付け加えて言うようにしてください。

これを言うことで、「本当に感謝されているんだ」、「自分は役に立てた」と相手に思ってもらうことができます。

 

僕がよく付け加えるのは、次のような言葉です。

  • 「助かったよ」
  • 「美味しそうだね」
  • 「大変だったでしょ?」
  • 「ちょうど欲しかったんだ」

「助かったよ」は汎用性が高いのでお勧めです。

挨拶から解決する

フランスの哲学者、ルネ・デカルトの有名な言葉があります。

「困難は分割せよ」

女性との会話に難があるなら、「会話を分解」しましょう。

 

会話という行為を分解すると、

会話 = 挨拶 + 雑談 + 本題

となります。

 

まずは、会話の導入となる「挨拶」から解決していきましょう。

ひとまず他の部分は上手くやろうと考えなくて大丈夫です。

 

挨拶とお礼ができれば、どこでも通用します。

意外とこれを意識してやっている人って少ないんですよ。

説明したポイントに注意すれば、好印象を得ることができます。頑張っていきましょう。

まとめ

  • 恋愛の流れを把握する
  • 出会い・挨拶・お礼が恋愛のスタート
  • まずは挨拶とお礼を完璧にする
挨拶
【印象操作?】人見知りこそ挨拶だけは絶対にするべき3つの理由!挨拶って意識してしていますか? 挨拶が大事とは言うけれど、忙しい朝って挨拶するのを忘れてしまうことありますよね。 挨拶しよう...
男性の基本恋愛戦略
男性の基本恋愛戦略!まずはマイナス部分を無くすことから始めよう!僕は子供の頃、「大人になったら自然に彼女ができて、結婚するもの」と、世界を認識していました。 純粋ですね〜。 まあ、無理なん...
〜お悩み相談受付中〜
  • 自分を変えたくて何か行動したい
  • 一人で生きる力をつけるためにビジネスを学びたい
  • 恋愛や対人コミュニケーションに悩んでいる

 

かがり
かがり
もしこんな悩みがあるなら、同じ悩みがあって悩んでいた僕がお話お聞きします

誰よりも失敗と挫折をしているので、お力になれるかもしれません。

とはいえ暇ではないので、「今を変えたい」という強い気持ちがある方だけでお願いします↓↓

友だち追加

TwitterのDMでも構いません。

アンケートに答えて頂けると、返信がスムーズです。